HCB25,40E18013,サムコ,車用品・バイク用品 , 車用品 , パーツ , 冷却系パーツ , その他,oneyongecondostoronto.ca,/expatiater1420866.html,2017円,40E18013,SAMCO,STDエルボウホース,サムコ,13 40E18013 サムコ SAMCO 13 STDエルボウホース HCB25 8周年記念イベントが HCB25,40E18013,サムコ,車用品・バイク用品 , 車用品 , パーツ , 冷却系パーツ , その他,oneyongecondostoronto.ca,/expatiater1420866.html,2017円,40E18013,SAMCO,STDエルボウホース,サムコ,13 2017円 40E18013 サムコ SAMCO サムコ STDエルボウホース HCB25 13 40E18013 車用品・バイク用品 車用品 パーツ 冷却系パーツ その他 40E18013 サムコ SAMCO 13 STDエルボウホース HCB25 8周年記念イベントが 2017円 40E18013 サムコ SAMCO サムコ STDエルボウホース HCB25 13 40E18013 車用品・バイク用品 車用品 パーツ 冷却系パーツ その他

40E18013 サムコ SAMCO セール商品 13 STDエルボウホース HCB25 8周年記念イベントが

40E18013 サムコ SAMCO サムコ STDエルボウホース HCB25 13 40E18013

2017円

40E18013 サムコ SAMCO サムコ STDエルボウホース HCB25 13 40E18013




メーカー/商品名  サムコ STDエルボウホース
車種  汎用:汎用
[対応バンド]  HCB25
[内径(mm)]  13
[肉厚(mm)]  4
[足長(mm)]  76
[軸間(mm)]  38
[注意事項]  サムコは生産ロットにより、ホースごとに色合いが異なる場合があります。また、ロゴの有無およびデザイン、位置についても異なる場合があります。予めご了承ください。
標準カラーの価格は全て表の通り。また、オプションカラーは都度お見積となります。
通常出荷単位:1m ※φ22までは2m/1本でも出荷可能。これ以外の長尺は、特注となります。詳しくはお問い合わせください。
ホースの切断は、シャープなカッターで行えます。
切断するホース外周にホースバンド等を巻きそれに沿って切断します。
ホースの清掃は、水または石鹸水等で濡らした布等で行って下さい。
WD40等の油脂系潤滑剤の使用は、お止め下さい。(およそ標準カラー価格の1.15倍)
商品番号  40E18013
商品説明 エンジンを取り巻く無数のホースは、人間の体に例えるなら気管や血管。
すべてが重要な役割を担い、流動の妨げや亀裂は致命傷になりかねない、いわば生命線。
サムコは高温や目まぐしく変化する自然環境、経年劣化など、より過酷な条件下にもエンジンと補器類を確かな信頼性で結び、健康なエンジン性能とさらなるハイパワーをも支える究極のエクイップメントです。
備考 カラーがお選びいただける商品の場合は、標準色の

 【ブルー】 

で手配致します、
他のカラーをご希望の場合は、注文時のご要望欄からご指示ください

納期について  お届け商品の納期については、ご注文後こちらからメールでお知らせしております。
 お届けまでに7日以上かかる商品については、一度注文を保留して
 ご注文継続かどうかご確認致しますので、メールへご返信をお願いします。
 ご注文時期によっては、お届けまでにお時間を頂戴する場合がございますので
 お急ぎの方は、事前にメールにて納期のご確認をお願いします。
注意事項

 掲載の情報はデータ作成当時のものです。車種情報や商品詳細など
 当時とは更新されている場合もございますので、
 ご注文前にはお客様ご自身でご確認をよろしくお願い申し上げます。

40E18013 サムコ SAMCO サムコ STDエルボウホース HCB25 13 40E18013

のマークは米へのこだわり

1717年に灘の西郷で米屋の副業として、※のマークを掲げて酒造りを始めました。「米を生かし、米を吟味し、米にこだわる」創業から300年も続く沢の鶴の伝統です。

忙しい平日の夜にほっと一息

贅沢な休日に凝ったお料理と

家族で休日の夕食に

米とともに300年。これからも。

沢の鶴6つのこだわり

創業300年脈々と受け継がれる伝統と、新しい革新への遊び心が、沢の鶴のお酒のおいしさの秘密です。

企業情報

沢の鶴では日本酒と料理の相性研究会というものがあり、日々自分自身の色と日本酒が
どのように繋がる可能性があるのかを研究しています。

沢の鶴
これからの
300年に向けて

2017年、沢の鶴は創業300周年を迎えます。日本酒の名産地である灘の蔵元として、日本全国でお取り扱いいただいていますが、「手に入りそうで、意外と手に入らない」のが、沢の鶴のお酒です。これは、私たちが生産量や安売りを求めず、良い材料で昔ながらの伝統的な造り方を守り続けてきたからです。
私たちは、世界から“新しいお酒”と注目されている日本酒文化を大切にしながら、みなさまの毎日の食事がもっと美味しくなるお酒造りを続けていきます。これからの沢の鶴にどうぞご期待ください。

沢の鶴資料館

「昔の酒蔵」沢の鶴資料館は、酒造りの歴史を現代に伝えるために、古い酒蔵をそのまま資料館として1978年(昭和53年)11月に公開しました。
新神戸駅・神戸空港や神戸の中心三宮から最も近い日本酒の資料館として、多くの方に親しまれています。